神戸リサイクル通信 『夏、今年もアリました。』

2016 年 8 月 6 日 土曜日

エコ&エコ ブログへようこそ

 
夏も本番でジワジワと暑さがます日々ですがみなさまいかが過ごしでしょうか。

子供たちはみんな真っ黒になって外で遊んでいるのを見るとほんと元気だなぁと思います。

私はというと、不用意な貰い風邪をこじらせてしまい暑さとセットで早々ノックアウト寸前…なんと情けない( ;∀;)

そんな中ではありますが、秋の移動シーズンを控えいろいろなご相談を頂く事が増えてきております。

 

先日は、リフォームをされるお家で4階屋上部に植木がたくさんあるので撤去をしてほしいという

ご依頼をいただきましたのその作業にあたらせていただきました。

植物・土・容器も含めますと約2t、室内の階段を使うため各所養生怠りなく、

無事に全て搬出をさせていただきました。屋上の為、炎天下でしたが作業に没頭しますと

ついつい給水を忘れがちになってフラフラと。そんな中、お客様から2Lボトルのお茶を3本も

いただきまして本当に感謝の一言でございました。

 

 

 

 

夏場の屋外作業になりますと、日射病対策が一番なのですが、その他に以外にダメージを受けてしまうのは

虫です。もちろん子供達が大好きな昆虫の事ではありません。ハチやムカデ、蚊やクモ・ダニなどです。

 

そして今年もありました(毎年イタイカユイなど何かあります-_-;)、意外にも「アリ」でございました。

 

子供達の遊び場である公園や校庭などでは、なす術もなく無邪気さの犠牲になってしまう存在ですが、

こちらにいらっしゃたのは猛者で人を咬みに(刺す?)くるのです。

当のアリさんからすると住み家を荒らされているので当然といえば当然なのですが…

最初は植物のトゲかなにかが刺さっているのかと思っていましたが(実際にトゲトゲの植物はあったのですが)、

作業序盤から大の大人たちが体のあちここちイタイイタイとなって、少し休止、服を脱ぐと体にアリが這っているのです。

 

私の腕にも一匹いましたので、指でつまんでプチっと。なるはずでしたが、あり?なんだか感触が違う

もう一回プチっとしましたが、ならなかったんです。なんと硬い事、平然としておりましたのでなんだか恐ろしくなり放り投げました\( ̄ロ ̄;)

チクチク感はその日限りでしたので良かったですが、中には毒性を持ったアリもいるそうですので皆さまご用心を。

 

ちなみに、アリはハチに近い昆虫らしいです。針や毒液をもっていたりいなかったりいろいろいて、

世界で1万種以上、日本で280種以上いるようです。日本のアリはほとんど毒針をもっていないそうです。

 

ガーデニングや草木の手入れ、夏休みのレジャーで山や川などにお出かけの方、夏場は虫に限らずいろいろな生き物が

活発になりますので十分なリサーチや対策を行い、準備を十分に整えてから楽しみましょう。備えあれば憂いなし(*’▽’)

 

カテゴリー: リサイクルブログ | コメントはまだありません »