2012年 夏の定番!「本当にあった不思議~な出来事*5㎝のおじさん*」

2012 年 8 月 30 日 木曜日

エコあんどエコ ブログにようこそ!

 

初春より初夏にかけては、皆様の移動も多く

お引越し・移転等に伴いましての、当社へのご依頼もたくさん頂き

誠に有難うございました。

 

又今年も、暑い中ではありましたが、暑さにも負けず

ご依頼をして下さいました方々にも深くお礼申し上げます。

 

今年の夏も終わりに近づきましたが、

皆様、夏の良い思い出はできましたでしょうか?

 

さて、今年もひとつ 私が出会った 「本当にあった不思議^な出来事」 をお話してみようかな~と思います~

興味のある方は下記へお進みください~ (^_^;)

↓   ↓   ↓   ↓   ↓

 

それは、先日の事です。

夜、片付けをしながらテレビを見ていると

ある番組で、俳優の渡辺徹さんが「5cmのおじさんを見た。後で榊原郁恵さん(奥様)に話すと、ー私も見たー と言っていました。」

と真面目な顔でその時の状況を交えながら話していました。

 

その後も何人かの俳優さんが、「河童の様な小さなおじさんを見た」 とか

「ガードレールに腰かけ火の玉を呼ぶ小さなおじさんを見た」 とか

小さなおじさんの目撃談が繰りひろげられました。

 

さすが俳優さんとはいえ、嘘とも思えず

なんとも滑稽な話だな^と思って見ていました。

が! ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

番組も終わりしばらくしてから、

私は 突如 すっかり忘れていた数年前のある記憶が鮮明によみがえりました。

 

それは ・ ・ ・

家の窓の網戸にとまっている 5cm程のとても小さなおじさん を!

太い眉毛にきりりとした大きな目、口元は一文字で、

がっつりとした体格で侍の様だった。

背に羽根があって、2~3度機敏に飛んで、どこかに消えていった・・・

台所に向かった私・・・前方30~40㎝程のところに又いた!

3秒ほど目の前にいたが、やがてS字を描くように奥の方へと消えていった・・・

 

それは、どこか愛嬌があって、怖いという感覚ではなく

もう一度見たい! 又会えるかな? とその時私は思いました。

 

私が見た 小さなおじさんの 記憶は鮮明だが、

たぶんあれは、夢だったか?? と思います。

 

次の日、息子に 渡辺徹さんの話と 私のその話をしました。

すると 息子は言いました。

「僕も 見たことある! ・ ・ ・夢で。 おじさんかおばさんか判らないけど 

5㎝ほどで 人間の体をしていて、背に羽根があって 光ながらクルクル回っていた。

あれは 妖精だ。」

 

 

5cmほどの小さなおじさん説は 他にもたくさんある様ですが、

本当にあった不思議~な夢?? の出来事でした。

 

 

しかし、おじさんの妖精が多いのは どうしてだろう ・ ・ ・ ?

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

カテゴリー: 日常出来事, 未分類 | コメントはまだありません »